法曹人口問題政策会議

 現在法曹人口政策会議のお昼休み中。

 中間とりまとめに関して、事務局新案を中心にまとめることができるかどうか。

 みんなそれぞれご意見をお持ちなので、まさに少しいじれば、壊れてしまう微妙なガラス細工を修正しようとしているようなもの。

 この会議に出てみて、日弁連の図体のでかさ、方針転換(方向修正)の難しさを痛感した。

 機構改革して、風通しが良く、機動的な執行部にしないと、砂浜に乗り上げた鯨のようになっちゃうかもしれないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です