ガンバレ東君!

 読売新聞に、東君の記事が載っているとのことで、某MLでその記事のPDFファイルが流れてきた。

 東忠宏弁護士は、うちの事務所の加藤弁護士の弟弁であり、司法修習中(若しくは新人研修だったかな?)に、私が大阪拘置所まで連れて行ったこともある弁護士なので、つい今でも、東君と呼んでしまう。

 今回の大震災時にも、加藤弁護士や私は、これまでの大惨事だとは知らず、取り敢えず大丈夫かとメールを送り、その後ご家族の無事を知り、東君が取り敢えず求めてきた物資(結局遅くて間に合わなかったようだが)をMLの仲間と送るくらいしかできなかった。

 今回の震災で、東君も被災者でありながら、多くの被災者の法律相談に応じているそうだ。

 事務所の電話が通じるのは、今日かららしいが、震災の疲れは震災後の混乱が落ち着きだしてから襲ってくるとも言われている。まずは体調に気をつけて、走りすぎないようにして欲しい。また、既にMLで東君には伝えているが物資等支援が必要な場合は遠慮なく申し出て欲しいと思っている。

 新事務所の連絡先は次の通りだそうです。

〒988-0181

宮城県気仙沼市赤岩杉ノ沢69番地2 (*地元の方向け:気仙沼ジャスコ向い,スーツハウスサイシンのビル)

気仙沼ひまわり基金法律事務所

電話とFAXは従前のとおり。

電 話 0226-25-7234

FAX 0226-24-6139

ありきたりの励ましで申し訳ないが、(無理をしない範囲で)ガンバレ東君!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です