一枚の写真から~15

ちょっとサイズがでかいが、善き羊飼いの教会その3(遠景)

NZの秋は、赤ではなく、黄色に色づく木が多いように思う。

秋の広葉樹を入れると、背景のはずの雪を頂いた山と蒼い湖・空までもが主役級の、強い印象を与えてくれる。

対岸の雪山や波立つ湖面から、晴天でも肌寒い、しかし小気味よく身を少し引き締めてくれるような風を、感じていただけるだろうか。

こんな景色に巡り逢うことが出来るので、旅は素敵である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です