沈丁花~ 2010年03月18日投稿

2020年3月9日 0 投稿者: sakano

 今年も沈丁花の季節がほぼ終わりつつある。

 金木犀同様、不意打ちのように、良い香りがしてくる花であり、私にとっては、早春には欠かせない香りだ。良く匂いをかごうと思って花に近づいてもちっとも香らないこともあるくせに、すこし離れた地点で強く香ったりする、不思議な花でもある。

 以前も書いたと思うが私は、沈丁花の香りが大好きだ。

 残念ながら、僅かな期間しか香らないため、私はいつも思う存分その香りをかげたためしがない。

 そのせいか、早春に沈丁花の香りと出会うことができると、早春しか出会えないと分かっていながら、次の季節、又次の季節と、ずっと、その香りを無意識に探し求め続けていた自分が、そこいるような気がする。

Follow me!