弁護士武本夕香子先生の政策冊子~ 2009年01月23日投稿

2020年3月3日 0 投稿者: sakano

 兵庫県弁護士会会長選挙に、出馬された弁護士武本夕香子先生から、政策を訴える冊子(「兵庫県弁護士会の課題とこれからの司法」)を頂きました。

 その冊子は、56ページにも渡る大部のもので、今の弁護士会の直面している問題について、非常に綿密に検討された上で、多岐にわたり、簡明・直裁に指摘がなされており、これからの兵庫県弁護士会が進むべきビジョンが明確に描かれています。そればかりではなく、弁護士全体にも敷衍できる内容が多く含まれていますので、宮崎日弁連会長にも是非読んで頂いて、単位会弁護士会~弁護士全体について、今一度お考え頂きたいくらいの内容だと、私個人としては思っております。

 兵庫県弁護士会の先生方には、武本先生を支持されるか否かを別にしてでも、とにかく武本先生の政策冊子をご覧頂ければと、切に願います。真に解決すべき問題は何なのか、弁護士はどう進んでいくべきなのか等について、極めて示唆に富む内容が記載されています。決して読むために費やされた時間が無駄になるものではないと思います。

 私は、武本先生とは弁護士会も違うのですが、僭越ながら、武本先生への推薦文を書かせて頂くことが出来ました。ワード書式で添付しておきますので、興味のある方はご覧頂ければ幸いです。

ファイルをダウンロード

Follow me!