日弁連会長選挙は再投票へ

2020年2月7日 0 投稿者: sakano

 本日が投票日であった、日弁連会長選挙は、荒候補と山岸候補の再投票ということになったようだ。荒候補の得票数6939(速報値、以下同じ)、山岸候補の得票数8724だが、荒候補が1位を獲得した弁護士会の数が28,山岸候補が1位を獲得した弁護士会の数が14となった。

 最多得票数を獲得し、かつ1位を獲得した弁護士会の数が1/3を超える必要があるので、山岸候補は今回の選挙では当選できないということになる。

 再投票では、荒候補が得票を伸ばせるのか、山岸候補が地方の弁護士会で1位を獲得する数を増やせるのかの問題となる。

 どっちにしても、主流派内部の争いということになりそうだね。

Follow me!