全国地裁ワ号事件新受件数について(仙台・札幌・高松高裁管内)~2015年3月 4日掲載

2020年2月4日 0 投稿者: sakano

(前回ブログの続き)

今回は、仙台高裁管内、札幌高裁管内、高松高裁管内で全国地裁ワ号事件新受件数の推移を示す。

☆仙台高裁管内☆


☆仙台地裁管内
 3698件(H21)→2102件(H26)       ▲43.16%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.1件

  ☆福島地裁管内
 3219件(H21)→1124件(H26)       ▲65.08%
 H26弁護士1人あたりの事件数              6.4件

☆山形地裁管内
 1397件(H21)→545件(H26)        ▲60.99%
 H26弁護士1人あたりの事件数              6.1件

☆盛岡地裁管内
 1887件(H21)→565件(H26)        ▲70.06%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.7件

☆秋田地裁管内
 1988件(H21)→445件(H26)        ▲77.62%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.7件

☆青森地裁管内
 2388件(H20)→618件(H26)        ▲74.12%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.2件



☆札幌高裁管内☆


☆札幌地裁管内
 5870件(H21)→3325件(H26)       ▲43.36%
 H26弁護士1人あたりの事件数              4.8件

☆函館地裁管内
 683件(H21)→253件(H26)         ▲62.96%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.3件

☆旭川地裁管内
 1006件(H20)→365件(H26)        ▲63.72%
 H26弁護士1人あたりの事件数              5.3件

☆釧路地裁管内
 1112件(H21)→458件(H26)        ▲58.81%
 H26弁護士1人あたりの事件数              6.5件



☆高松高裁管内☆

☆高松地裁管内
 1262件(H22)→777件(H26)        ▲38.43%
 H26弁護士1人あたりの事件数              4.8件

☆徳島地裁管内
 894件(H22)→551件(H26)         ▲38.37%
 H26弁護士1人あたりの事件数              6.1件

☆高知地裁管内
 1038件(H21)→581件(H26)        ▲44.03%
 H26弁護士1人あたりの事件数              6.7件

☆松山地裁管内
 2234件(H23)→1143件(H26)       ▲48.84%  
  H26弁護士1人あたりの事件数              7.2件

Follow me!